Qactus-カクタス

1/6ページ

鉄や木を“生き物”に変える力

1upStage(ワンアップ・ステージ)に関する記述をご覧いただいた皆さんなら既にご存知の通り、Qactus(カクタス)は   指1本からスタートでき、 ギターに命を吹き込むトレーニング(=ストラミング)をしながら、 押弦に慣れるごとに徐々に指1本ずつ他の指を増やしていく という無理のない方法で「必要最低限の初級者スキル(コードで歌伴奏ができる程度の技術)を得ること」を実現していますよね。   そ […]

メソッド革命

Qactusは、ギター挫折者を救う「方法」 Qactusを単なる「モノ」だと捉える人がいるようです。 改めて、皆さんにQactusを正しく認識していただけるような説明が必要だと感じました。 Qactusのパッケージネームは、ご覧の通り、正式には「Qactus スターターズ・キット」ですよね。 「ビギナーの8割が挫折する初期段階の壁をクリアする」という明確な使命を背負ったこの商品の本質が「モノ」では […]

グルーヴの正体〜従来のギターメソッドとQactusカクタスの力

Qactusで再起をかけようというギター挫折者の皆さん、あるいはそこそこ長くやってるのに上達せずお悩みの皆さん。 楽器挫折者救済合宿主宰でありQactus開発者の私がなぜメトロノームでの練習を推奨するか、今回きちんと説明しておこうと思います。      これはビギナーに限らずですが、メトロノームは「テンポ感を矯正するマシン」だと思われている節があります。 メトロノームを使った練習というのは、「テン […]

Trial-16(トライアル16)でギターを始めるメリット

ギター界隈の実情 つい先日、某大手ギターメーカーが「特に女性に関してはビギナーの9割が挫折している」という驚くべきデータを発表しました。 10人に1人しか続かないというのは、言い換えれば「従来の方法では基本的にギターが弾けるようにはならない」ということす。   常々申し上げている通り、この現状を悲劇だと思ってます。   この問題とはまた別に、ローズウッドなどといった非常に重要なギター材の厳しい取引 […]

弦を弾き分ける、という作業から一時的に解放するその意義

  まだギターに触れたことのない方々のために、とても当たり前のことを冒頭に書きます。 なので、ギターにおけるミュートについて既に知っている方々は冒頭部分は読み飛ばしても差し支えません。 目次から直接「3. 自動車教習所のカリキュラムと比較」の項に飛んでください。       鳴らすべき弦、鳴らすべきでない弦   …ギターコードには「6本の弦すべてを鳴らすと不協和音を発してしまうもの」が沢山あります […]

1 6